自宅にロフトを作れないので、ロフト気分だけでも味わおう

空

ロフト気分を味わえる家具

青い家

我が家はキッチンがカウンター式になっております。そのためリビングが見渡せるので、台所自体はそう広くないもののとても広々と感じます。以前住んでいた家はカウンター式ではなかったので、カウンター式というものにすごく憧れがありました。そうして実際そんなキッチンがある家に住めるようになると、最初はものすごく嬉しかったものです。ですがやはりしばらくすると慣れてきて、それが当たり前になってくるものですね。今では広々と気持ちよく感じるもののごく普通にカウンターキッチンを使いこなせるようになりました。
そしてそんな風に憧れのものを手に入れてみると、今度はまたないものねだりでロフトが欲しいななんて思います。私は広々としている空間より、少し狭めの空間のほうが落ち着くのでロフトのようなこじんまりとした空間があれば、いいなと思うのです。そしてそこを寝室にして、自分だけの空間を楽しみたいものです。
ですが今更自宅にロフトを作ることなどできないので、せめてロフトに近い気分だけでも味わおうと二段ベッドを使っています。二段ベッドといっても二つベッドがあるわけではなく、二階だけがベッドになっており、下の部分は家具が置ける空間になっているのです。

おすすめの情報

「賃貸」に関することについて

契約書

自宅は資産になるから、賃貸で家賃が消えるよりはましということで、35年という長期の住宅ローンを組んで自宅を買われた人は多いと思います。しかしよく考えるとこ…

»more

田舎暮らしのような賃貸物件

電卓

都会生まれ都会育ちのあこがれでもある田舎暮らし。仕事の都合などで地方に行くのは無理なので、神奈川県の外れで海の近くに物件を探そうとネットで不動産検…

»more

賃貸それとも分譲どっちが有利?

模型を指さす男性

賃貸の物件と分譲の物件では長期的にみてどちらが有利なのでしょうか。賃貸はこれだけ長期間にわたって家賃払い続けても将来的にそれが自分のものになることはありま…

»more

ロフト気分を味わえる家具

青い家

我が家はキッチンがカウンター式になっております。そのためリビングが見渡せるので、台所自体はそう広くないもののとても広々と感じます。以前住んでいた家はカウン…

»more

TOP