自宅にロフトを作れないので、ロフト気分だけでも味わおう

空

「賃貸」に関することについて

契約書

自宅は資産になるから、賃貸で家賃が消えるよりはましということで、35年という長期の住宅ローンを組んで自宅を買われた人は多いと思います。しかしよく考えるとこれだけの長い間、ローンのリスクにさらされ、また維持費用としてもかなりの費用が固定的にかかってきます。それに比べ賃貸に住む方が比較優位の立場ではないかと、考えられます。では先ず賃貸のメリットについて記していきます。
1.住み替えする場合の自由度が大変に高いこと 2.勤務先に近い場所で、住い選びができる
3.給料が減ったときには、安い家賃の所へ転居がし易い 4.家族での引っ越しでも、比較的簡単にできる 5.子供が行きたい学校と違えば、転居する 6.ご近所が予想以上にうるさい場合、転居も考慮する 7.建物等の火災保険は大家さん持ちである 8.建物、設備などの修繕費は大家さん持ちである 9.固定資産税、都市計画税等の負担は大家さん持ちである
次にデメリットについて触れてみます。1.2年から3年ごとに更新料が必要となる 2.世帯主がいなくなっても家賃は払い続けなければならない 3.引っ越し時には、修繕費(敷金と
差引)、引っ越し費用、礼金、仲介手数料等の費用が発生する 4.高齢者になると出費面で
経済的に厳しくなる 以上のようなことが考えられると思います。

おすすめの情報

「賃貸」に関することについて

契約書

自宅は資産になるから、賃貸で家賃が消えるよりはましということで、35年という長期の住宅ローンを組んで自宅を買われた人は多いと思います。しかしよく考えるとこ…

»more

田舎暮らしのような賃貸物件

電卓

都会生まれ都会育ちのあこがれでもある田舎暮らし。仕事の都合などで地方に行くのは無理なので、神奈川県の外れで海の近くに物件を探そうとネットで不動産検…

»more

賃貸それとも分譲どっちが有利?

模型を指さす男性

賃貸の物件と分譲の物件では長期的にみてどちらが有利なのでしょうか。賃貸はこれだけ長期間にわたって家賃払い続けても将来的にそれが自分のものになることはありま…

»more

ロフト気分を味わえる家具

青い家

我が家はキッチンがカウンター式になっております。そのためリビングが見渡せるので、台所自体はそう広くないもののとても広々と感じます。以前住んでいた家はカウン…

»more

TOP